読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話イメージリンク編集部

編集部スタッフによるブログ。制作の裏話や英会話習得のTIPSなどをアップしていきます。

今年も英会話学習を投げ出してしまった、そんなアナタに送る英会話復帰術!

最近、ペン字学習を再開した英会話イメージリンク編集部の今井ですこんにちは。

「今年は英会話をするぞ!」と目標を立てて結局忘れてしまった方・ほとんど手をつけていない方いらっしゃるのではないでしょうか?

私も今年のはじめにペン字をやろう!と決意したのですが最近まで全くやっていませんでした。なんとなく頭の片隅にあればよかったのですが、それどころか5月頭に編集部の遠藤に指摘されるまで、ペン字学習をするという目標をつくっていたことすら忘れていました

結論からいいますと今は少しずつですがペン字学習の練習はできています。

さてさて前置きが長くなってしまいましたが、今回は私がペン字学習を再開するまでにどのような方法で復帰することができたのか、順を追ってご紹介します。

英会話学習を諦めてしまった方にはにきっと役立つと思いますので是非参考にしてみて下さい。

1.時間をかけてネガティブなイメージを無くす

遠藤に指摘されても、私はすぐに「そうかじゃあ再開するか!」とはどうしても思えませんでした。

というのも三日坊主にしてしまったという後ろめたさもあり、

  • ペン字学習のことを思い出したくない
  • ペン字学習のために買ったペンやノートがあるところに行きたくない
  • ペン字学習を諦めてしまった自分を責めたくない

この様な感情が湧き上がり、トラウマの様に目をそむけたくなってしまったからです。特に私の場合は思い出すことすら嫌だという意識が強かったので、まずは5月頭からほぼ一ヶ月かけて、少しずつペン字学習について考えてるようにしてペン字学習に対して嫌な気持ちが出ないようにしていきました。

英会話学習をいつのまにか諦めてしまった皆様も今、同じような状況ではないでしょうか?

  • 英語の話題ができると嫌な気持ちになる
  • 購入した英会話学習書を触りたくない
  • あきらめた自分自身に嫌気がする

色々あると思います。そんなときはまず、少しでも英会話に関するトピックを考える時間を一分でもいいので作ってみてください。

きっと英会話に関してのマイナスの気持ちが薄まっていくと思います。

学習を通じてどうなりたいのかを明確にする

このブログを読まれている方は英会話学習となるわけですが、私は字が綺麗になるということで最終的に自分はどうなりたいのか?どんな利益があるのか?それをもう一度明確化していきました。

私はもともと自分のとったメモやノートが汚くなりすぎて、

  • 読めない
  • 読み返す気が起きない

この2つの問題を抱えていました。そこで上記の問題を解決するためになんとなく「ペン字学習でもするかぁ」と考えたわけですが、最終的な目標はこの2点を満足させることができればよいという結論に達しました。

そのためインターネットで色々と検索して読みやすいノートを書くには

  • 字そのものの綺麗さ
  • 文章のバランス

この2点が重要だということがわかりました。ここで改めて自分がとるべきスタンス・学習計画がはっきりしてきました。

私が参考にしたサイトは下記の通りです。

ozpa-h4.com

mery.jp

39campus.jp

英会話学習では、

  • 海外旅行で不自由がないぐらい
  • 会社・学校にいる外国人と話せるぐらい
  • 外国人と話しても緊張しない

色々あると思います。まずはもう一度英会話ができるようになってどうしたいのかその点に焦点をあてて明確化してみて下さい。きっと学習計画が立てやすくなるはずです。

 学習をはじめる

メンタル的な(?)準備が整ったらいよいよ学習をはじめます。

私の場合はいかにもな形で勉強をするというスタイルが嫌いなので

できる限り学習量は減らす

好きな時に好きな形でやる

この姿勢を貫くことにしました。その中で現在私が行っている学習法は

  • 気が向いた時にペンを使わず指先で机の上に字を書いてみる
  • 自分の好きなフレーズを出来る限り丁寧に書いてみる

この2つです。フレーズも長すぎず、短すぎず。映画のキャッチコピーなどを書いています。学習時間としては一日に数分というところでしょうか?

それでもなんとかやれていますし、そこそこ集中してできているのでそれなりに充実感と字が向上している感じはあります。

英会話を学習しようと考えられている皆さんは例えば

  • 一日数分だけ集中して英語を口に出してみる
  • 相手がいると思って英語で説明しようとしてみる
  • 目についた物(お茶碗・水筒・携帯など)の英名を知っているか考えてみる

などをしてみるといいかもしれません。実際に私は英会話をはじめた時は上記の学習法を気が向いた時にしていました。

まとめ

今回は「学習」という面では英会話と同様に挫折しやすいペン字学習を、私の実体験をベースに英会話に応用できるよう解説をしました。

英会話学習、とんとやれてないなーと思っている方は是非試してみて下さい!