英会話イメージリンク編集部

編集部スタッフによるブログ。制作の裏話や英会話習得のTIPSなどをアップしていきます。

正しいアクセントの位置ってナニ?受験英語と英会話のギャップとは

英単語の正しいアクセントって一体なんでしょう?

英語を話すとき、みなさんは英単語のアクセントを意識していますか?

私は英会話をはじめたころ、自分の話す英語の「正しいアクセント」がいちいち気になっていた時期がありました。受験英語で「正しいアクセント」を問う問題をたくさん見てきたために、実際の英会話でもそういうものがあると思っていたからです。

第一アクセント(第一強勢)の位置がほかの三つと異なるものを選べ

1.novel

2.parade

3.rescue

4.vital

これは2015年のセンター試験にて実際に出題された問題ですが、こんな風に聞かれてしまうと「正しいアクセント」というものがある様におもってしまいますよね。

しかし、ネイティブはアクセントに関してどう思っているのでしょうか?

今回はネイティブの考える「アクセント」を紹介するので、実際の英会話に役立てて欲しいと思います。

アクセントを聞いてどうするの!?

数人のネイティブの友人とセンター試験の問題を見ていた時に、このアクセントの問題が話題になったことがあります。その時のネイティブの反応は

  • 言いやすいアクセントの位置はある
  • センター試験の回答はある程度納得できる
  • しかしアクセントは人によって違うし、地域によっても違うので一概に言えない
  • 話している内容や前後の単語でもアクセントの位置は変わる

というものでした。

彼らからしてみると、英単語を一つだけ抜き出してアクセントを聞く、というのはあまり意味がなく、汎用性に乏しいと感じる様です。

f:id:ImageLink:20150806011159j:plain

アクセントに正誤はない!?

日本語でも地域によってアクセントの位置は変わる

普段はあまり意識しないかもしれませんが、日本語でも関西弁と標準語があるように、アクセントの位置は異なります。

まずは「今井くん」と口に出して言ってみて下さい。どこにアクセントがきましたか?

関西の方はいまいの「ま」の部分に、関東の方はアクセントはなく、フラットになったのではないでしょうか。

次に「今井」と呼び捨てにしてみましょう。この場合は関西・関東の方ともに「ま」にアクセントが来たと思います。この様に、地域によって日本語でも当然アクセントの位置は異なりますし、前後の文脈や単語でもアクセントは変わってきます。

これは日本語だけでなく、英語でも同じことが言えます。アメリカ国内でも地域によって同じ英単語であってもアクセントの位置は違ってきます。

実際に私の友人のアメリカ人二人は東海岸と西海岸出身だったので話す英語のアクセントが微妙に異るので、お互いに相手の話す英語のアクセントの位置をネタに馬鹿にしあっていました*1

f:id:ImageLink:20150806011139j:plain

最近沖縄の方と知り合いになりましたが、アクセントは完全に違いました

結局、正しいアクセントって?

ここまで読んでいただければおわかりかと思いますが、「これが」正しいアクセントの位置というものはありません。

私たち日本人が英会話を話すときは「正しいアクセント」という意識は一旦わきにおき、どこにアクセントをおいてもよいので「自分にとって」言いやすい、そんなところにアクセントをおけば良いでしょう。

私も英会話をはじめた頃にネイティブに「アクセントの位置はそこまで重要じゃないし、人や国、地域によって異なるから気にしなくていいよ」

と言われその後は好き勝手に自分なりに言いやすい様にアクセントを置いて話していました。

f:id:ImageLink:20150806011057j:plain

アクセントには白ゴマ(アクセント違いか・・・)

まとめ

受験英語と英会話はあまり共通点はないのですが、実際に英会話をはじめると受験英語など、印象に残るものを基準にして考えてしまいます。

英会話で伸び悩んでいる人の話を聞くと、受験英語を基準に英会話を考えていることがよくあります。今回はその一例として「アクセントの位置」をテーマにしました。

*1:本気ではなく、男同士のじゃれあいです