読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話イメージリンク編集部

編集部スタッフによるブログ。制作の裏話や英会話習得のTIPSなどをアップしていきます。

飽きずに英語を学び続けられる方法「テーマ留学」

こんにちは、英会話イメージリンク編集部のビッキーです。

前回の「飽きにくい英単語の勉強法」の記事では、興味を持っているテーマについて英語の文章を読んだり、面白い洋画や海外ドラマを見たりして、英単語を自然に覚えることを薦めました。今回の記事ではその方法をもっと詳しく説明して、「テーマ留学」という勉強法を紹介したいと思います。「テーマ留学」というのは、留学したつもりになって好きなテーマで英語を学ぶというものです。

「教科書じゃない」本を使って英語を学ぶ

みなさんは本を使って英語を勉強していると思いますが、テーマ留学の場合は「教科書じゃない本」を使うことがポイントです。好きな漫画の英語版バイリンガル版とか、海外の雜誌とか、英語のレシピ本でもいいです。他の記事でも言っていますが、私は日本語で漫画を読むし、日本の健康関連雜誌「Tarzan」や武術関連雜誌「秘伝」も読みます。

f:id:ImageLink:20140531222025j:plain

 

あまりお薦めできないものは、小説と子供の読み物です。「ハリー・ポッター」や「トワイライト」のような人気なティーン向け小説を英語で読もうと挑戦する人はたくさんいると思います。でもティーン向けの小説といっても、ティーンエージャーが使っている英語は実はちょっと特殊で難しいのです。小説は長くて、内容が複雑なものもあり、かなりレベル高いです。子供向けの読み物は逆にレベルが低くすぎて大人の英語学習者に合わないと思います。

f:id:ImageLink:20140531222321j:plainf:id:ImageLink:20140531222524j:plain

パソコンと携帯を使って英語を学ぶ

英語学習のサービスやアプリの使用ではなく、パソコンと携帯そのものを英語学習のツールとして使うことができます。その1つの方法は、設定を英語に変えることです。私のパソコンの言語設定は基本的に英語ですが、携帯の設定は完全に日本語です。あなたも天気情報、手帳、メール等、よく使うスマフォのアプリを英語設定にしたら日常生活の中で英語に触れる機会が増えますよ。Facebooktwitterを英語で使ったり、英語ネイティブのブログを読んだりするのもいいですね。もちろん、ニュースや好きなテーマについて英語で読んだりする方法もあります。テーマ別のリンク集を次の記事に載せますので楽しみにしてください。

趣味を通して英語を学ぶ

趣味を通して英語を学ぶ方法もあります。私の友人はサイクリングをやっていて、サイクリング仲間の中に外国人が何人かいます。その友人は英語をそれほど真面目に勉強していたようにも見えませんでしたが、サイクリング仲間と一緒に遊んでいるだけでコミュニケーションが取れるくらい英語を喋れるようになりました。

このようなグループ活動に外国人と一緒に参加するのが一番いいですけど、一人でできることもあります。Cooking、Origami、Crafts、DIY等を英語で調べてみるといいです。これから作るテーマ別のリンク集でDIYハウツーサイトを紹介しますが、とりあえずhttp://www.instructables.com/ とhttp://www.ehow.com/ がオススメです。

本日のまとめ

留学しなくても好きなことを英語でしてみたら、英語を楽しく、自然に覚えられます。英語で好きな漫画を読んだり、英語で予定を手帳アプリに記入したり、英語でDIYにチャレンジしたりすることは、勉強っぽくない一石二鳥の勉強法です。