読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英会話イメージリンク編集部

編集部スタッフによるブログ。制作の裏話や英会話習得のTIPSなどをアップしていきます。

飽きにくい英単語勉強法

f:id:ImageLink:20140520163330p:plain

 

こんにちは。英会話イメージリンク編集部のビッキーです。

 

単語帳に載っている英単語を丸暗記する勉強法、飽きていませんか。今回は飽きにくい英単語勉強法についてお話をしたいと思います。

 

普段日本語で何について話しているか考えて見て下さい。環境問題の研究者でない限り、「地球温暖化」という単語なんてあまり使っていないと思います。なのに、「地球温暖化」のような難しい英単語を覚えようとする日本人が多いような気がします。日本人同士で何の話をしていますか。普通は地球温暖化の話ではなくて、最近見た映画とか趣味の話をしているのではありませんか。英語ネイティブも同じなんです。例えレッスンだとしても、「地球温暖化」といったテーマの会話は疲れてしまうんです。(アニメの話だったらいくらでも話ができます。)

 

英単語リストを丸暗記するより、自分が興味を持っているテーマについて英語の文章を読んだり、面白い洋画か海外ドラマを見たりして英単語を自然に覚えるほうをオススメします。その方が実践的で楽しいです。

 

単語の直接的な意味は文章やドラマの会話の中に出ないかもしれませんが、自然な文脈で単語の正しい使い方がわかります。英語ネイティブが誰に対して、どんな状況で、どんな表現を使うか、好きなことを楽しみながら勉強できます。

 

英語を読んだり聞いたりすることが単語を覚えるショートカットにもなります。経済に興味があるなら、経済に関するニュース記事を読めばに関連している単語が当然たくさん出てくるので一気に勉強できます。

 

英語を使うことそのものが英語の勉強になります。好きなことを英語ですれば、普段使っている日本語に対応している英単語を自然な流れで覚えられ、絶対に使わない単語を覚えなくて済みます。辞書や参考書に載っていない、肌で感じないとわからない文脈やニュアンスもわかってきます。関連している単語を同時に覚えることもできますので1コ1コ単語を覚える必要がなく時間節約にもなります。この勉強法の一番いいところは、好きなことをしながら自然に英語を覚えますので、楽しいし、疲れません。長く続けると気づかないうちにびっくりするほど英語力をアップさせる方法です。是非試してみてください。

 

今回の記事では飽きない英単語学習法の概要といったところですが、次の記事で具体例を挙げますので楽しみにしていてください。